二十四節気とは?

二十四節気は、太陰暦の日付と季節を一致させる為に考案されたもので、明治五年まで使用された太陰太陽暦の一つ。
(天保暦もこれを使用)
現在「旧暦」とよばれている暦は、この天保暦の規則に準拠した暦。
なので、「旧暦」の日付を決定するためには、二十四節気が必要。
この二十四節気は、今でも季節の移り変わりを表す言葉として用いられ、ニュースなどでも採り上げられる。
 
二十四節気:白露(はくろ:2016年は9月7日)
この日から秋分までの期間を白露という。
処暑(8月23日)から数えて15日目頃で、この日から中秋になる
草の葉に白い露が結ぶという意味で、夜間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名付けられたと言われている。
 
実際は、日中はまだ暑さが残るものの、朝夕の涼しさの中に肌寒さも感じ始める頃。
夏の暑さの疲れも出始める頃ですので、皆さんご自愛下さい。

第2回外装タイル接着剤張り工法の講習会

去る2015年12月12日土曜日、LIXIL新宿ショールームに於きまして外装タイル接着剤張り工法の講習会を実施致しました。
大分浸透してきた工法ではありますが、未だに知らなかった施工上の留意点などもあり、弊社社員にとっても非常に為になる講習であったと思います。
その様子を写真にてご紹介させていただきます。
今後もこういった企画を計画していこうと検討中ですので、その際は振るってご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。
(株)梅村タイル店 代表取締役社長 梅村孝史
タイル施工講習会の写真

当社の”売り”は、『完全責任配送システム』

原則として、商品配送を他の運送業者に委託するようなことはしません!
当社スタッフが、現場まで責任をもって配送します。
朝一番の指定時間に現場に配送、そんなことが出来るのも自社配送システムが完備しているからこそです。
タイル等、材料が届かずに、職人さんを現場で待たせるようなことがなくなります。
受注から積み下ろし、配送まで、タイルを知り尽くしている者が、業務に専念しています。
〜安全、迅速、確実〜 にお届けすることをお約束します!!

ご使用予定商品の早期手配のお願い

日頃は弊社への格別なご高配を賜り心より御礼を申し上げます。
私達の窯業業界は既にご承知の通り、『タイル需要の激減(最盛期の1/3以下)』に伴い、旧来の多くの生産メーカーや流通の商社が倒産・廃業となり、存続のメーカーにても規模の縮小を余儀なくされており、生産規模に合わせた【改廃番】が高頻度に行われており、従来の様に『カタログに在るものは在庫がある筈』の常識が適わない状況になっております。
つきましては、(採用・使用決定時)には『数量・希望納期』を前提に(在庫確認)を頂き、決定時には(出来るだけ速やか)に『正式発注』を頂きます様、お願いを申し上げます。
厳しい時節柄、関係者各位の【ご協力・ご配慮】を頂き、お互いの【自衛】の為(無駄)を排除し、【生産性の高い】業界にしたいものと考えます。
勝手なお願いかとは思いますが、本意ご理解を賜り、関係者一丸となり、厳しい現状を乗り越えるべく、ご協力を賜ります様お願いを申し上げます。
(株)梅村タイル店 代表取締役社長 梅村孝史

←ロゴマークをクリックして、『ブログ〜社長の部屋〜』もご覧下さい!

タイル施工技術講習会情報

LIXILショールームにおきまして、2015年は2回、外装タイル接着剤張り工法の講習会を実施致しました。
お忙しい中ご参加頂きました皆様、誠に有難うございました。
弊社では、今後も皆様へお役立て出来る情報を発信して参りたいと思いますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
(株)梅村タイル店 代表取締役社長 梅村孝史

講習会のコーナーへLinkIcon

タイル名工紹介:名匠の輪

技量の高いタイル職人、”名工”の方々をご紹介します。
タイルの持つ素晴らしい意匠性は、熟練の”名工”の技でこそ活かされます。
 
又、腕に覚えのあるタイル職人さんを募集しています。
優れたタイル職人を当店の名匠として登録させていただき、タイルの魅力を存分に発揮する良い仕事を一緒にやりましょう!

名匠の輪のコーナーへLinkIcon

タイル専門店:Tile Shop 深大寺

あなたの知らない『タイルの世界、無限の可能性』感じて下さい!
INAX TILE SHOP 深大寺は、調布市深大寺にある『タイル販売とタイル空間作りの専門店』です。
『暮らしに彩りを・・・』一枚のタイルから始まる、タイル空間作り。
お客さまのライフスタイルやテイストに合わせて「タイル空間」のご提案から施工まで、専門のスタッフとタイル職人がトータルに対応します。

Tile Shop 深大寺のサイトへLinkIcon

タイル工事全般:陶秀

グループ会社「株式会社 陶秀」は、タイル工事の請負・施工、及び、乾式工法をはじめとするタイル工事全般のコンサルティングを業務としています。

タイルに関するあらゆるニーズにお応えするには、高い技術力を持つ、現場施工体制作りが必須です。

梅村タイル店はタイルに関するエキスパートとして、『お客様のいかなるニーズにもお応えしたい』と考え、日々研鑽しています。
 

タイル施工会社 陶秀のサイトへLinkIcon